1日5分から出来る健康法!

真向法,効果

西洋風の生活に移行した現代人は、姿勢が歪みがちだと言われています。

姿勢が歪んでしまうと、見た目も美しくありませんし、何より体の機能にも大きな影響を及ぼしてしまいます。

そんな体の歪みを調整し、健康を保つ健康法が真向法です。

 

真向法は「まっこうほう」と読みます。

真向法は1日5分から出来る健康法です。

とても短い時間ですよね。

果たして、どのような健康効果が期待出来るのでしょうか。

 

真向法はゆっくりと筋肉を伸ばすことが出来るので、血行を促進するという効果があります。

血行を促進することにより、血液の循環をよくすることが出来るのです。

また、正しい姿勢を学ぶことが出来ます。

特に若い方やお子さんなど背中が丸まっている人が増えていますよね。

丸まっている背中は健康にもよくありません。

正しい姿勢をとることによって、大脳を活性化する効果もあるのです。


また、体操をしている最中は複式呼吸が中心になります。

複式呼吸をすると、スタミナを上げることは勿論、お腹周りの筋肉にも働きかけることが出来ます。

メタボリックの対策にもいいかもしれませんね。

 

真向法は毎日行うことにより、体を柔軟にする効果があります。

年齢と共に筋肉や関節は徐々に固くなってしまいます。

固くなった筋肉は、毛細血管を圧迫してしまうこともあります。

つまり体を柔らかくすることは、筋肉のポンプ機能を高め、老化を防ぎ若返らせる働きもあるということになります。

健康な体を作り出す真向法を毎日、続けていくことによって、いつまでも年齢を感じさせない、若々しい心身を保ちたいですね。